USJアトラクション-ファンタスティック・ワールド 上新電機

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

ブログ「色んな事を語る」

自分が今言いたい事や思っていることを素直に書き記すと言うだけのページです。
<< 倖田來未のコメントを聞いて・・・ | main | 春 ViVi フルール シューズ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | 2008.10.14 | | - | - |
ブルーレイ圧勝!
米ウォルマート 、次世代DVD商品を「ブルーレイ」に一本化

2月16日9時57分配信 ロイター

 [ニューヨーク 15日 ロイター] 小売世界最大手の米ウォルマート・ストアーズは、次世代DVD商品として今後はソニー<6758.T>などが推す「ブルーレイ・ディスク(BD)」規格のみを取り扱うことを決定した。競合の「HD―DVD」を推す東芝<6502.T>などにとって一段と痛手になる可能性がある。
 ウォルマートは、HD―DVDのシステムやディスクの販売を今後数カ月で段階的に終了し、6月までにブルーレイ商品に取り扱いを一本化する。同社のセバーソン・シニアバイスプレジデントは「顧客の意見に耳を傾けたところ、明らかにブルーレイ商品・映画の選好度が高かった」と述べた。
 11日には米家電小売り大手ベスト・バイや米オンラインDVDレンタル大手ネットフリックスもブルーレイに優位な方針を打ち出していた。



<東芝>年末商戦惨敗で決断 新世代DVD撤退へ

2月17日0時34分配信 毎日新聞

新世代DVDの規格争いで、東芝が「HD−DVD」(HD)から撤退する方向で最終調整に入ったのは、対立する「ブルーレイ・ディスク」(BD)陣営に販売戦略で差をつけられ、ヤマ場だった昨年の年末商戦で惨敗したためだ。互換性のない両規格が長期間併存し、「消費者不在の争い」と指摘されてきたが、東芝の撤退で終止符を打つ。【赤間清広】

★ベータの雪辱

 新世代DVDは高画質が特徴だが、画質ではHD、BDに大きな差がない。それにもかかわらず、販売シェアでBDがHDを圧倒しているのは、BD陣営が強力な販売グループを構築したためだ。

 原動力となったのは、BD陣営の中核であるソニー。かつて家庭用ビデオの規格争いでベータ方式を推進したが、苦杯をなめた。このため、新世代DVDは「雪辱戦」と位置付けた。

 ソニーは、松下電器産業、シャープ、日立製作所などを次々と陣営に引き入れた。新世代DVDはテレビと一緒に買われることが多く、ソニー、松下、シャープは薄型テレビの3強。量販店ではBDが店頭を席巻した。

 ★米でもBD

 一方、日本と並ぶ主戦場である米国では、昨年夏の時点でHDがBDに食い下がっていた。米大手映画会社6社のうち、BDはウォルト・ディズニーなど3社が支持していたが、HDもユニバーサル・ピクチャーズとパラマウント・ピクチャーズの2社の支持を取り付けていた。

 これに対し、ソニーは、BD再生機能が付いた家庭用ゲーム機「プレイステーション3」がソフト販売を促す重要な役割を果たした。米消費者に買い得感が広がり、昨年の年末商戦でBDの販売が急拡大し、シェアは約8割と圧勝した。映画大手で唯一中立を保ってきたワーナーブラザースが1月にBD支持を表明すると、様子見してきた米国の小売店が雪崩を打ってBDに流れた。

 東芝は低価格を武器に米国を重点に攻勢をかけたが、販売力の差を埋められず、劣勢を挽回(ばんかい)できなかった。

 ★消耗戦

 新世代DVDを巡っては、メーカー側のメンツ争いで統一規格が見送られ、陣営の対立だけが激化していった。東芝の低価格戦略は、BD陣営から「採算度外視」との声が漏れるほどだった。これに対抗してBD陣営も値下げを余儀なくされ、次世代DVDは収益がほとんど出ない消耗戦に突入していた。

 互換性のない二つの規格が併存する消費者不在の争いは、新世代DVDの買い控えを招いた。昨年末の国内での新世代DVD対応機の販売台数は市場全体の約2割と、メーカー側が開発当初に期待したほどには普及が進んでいない。不毛ともいえる販売合戦は、東芝の撤退という形で幕を閉じる。







SONY320GB HDD搭載ブルーレイディスクレコーダーicon

icon
icon





SONY500GB HDD搭載ブルーレイディスクレコーダーicon

icon
icon





Panasonic 1TB HDD搭載ブルーレイディスクレコーダーブルーレイDIGA 2番組同時録画/4倍録画icon

icon
icon

●MPEG-4 AVC/H.264エンコーダー搭載で世界初※1フルハイビジョン4倍録画※2を実現
高精細1920記録フルハイビジョン映像を従来比約4倍※2の長時間で録画。HDD(1TB)で最大約381時間※3、ブルーレイディスク(片面2層50GB)で最大約18時間※4の長時間録画ができます。また、DVD※5にもフルハイビジョン録画が可能になりました。
※1 2007年10月2日現在。デジタルチューナー搭載ブルーレイディスク/DVDレコーダーとして。
※2 HDD、ブルーレイディスクに、BS/110度CSデジタル放送のハイビジョン映像(約24Mbps)をDRモードで録画した場合と、HEモード(約5.7Mbps)で録画した場合の比較。
※3 MPEG-4 AVCエンコーダー搭載により、フルハイビジョンをHEモード録画時。
※4 MPEG-4 AVCエンコーダー搭載により、フルハイビジョンをHEモード録画時。片面2層(50GB)ブルーレイディスク記録時。
※5 DVD-RAM、DVD-R(CPRM)に対応。(12cmディスクのみ)DVDへのハイビジョン放送記録についてはDpa申請中です。
| ショッピング | 2008.02.17 | 15:42 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 2008.10.14 | | - | - |
comments
comment









trackback URL
http://ktatsuya3939.jugem.jp/trackback/371
trackback
家電家具のレンタルリースのことならお任せください
| 家電家具レンタルリース全国情報センター | 家電家具レンタルリース全国情報センター | 2008/10/01 3:29 PM |
SEARCH 
Google

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能一般情報へ

急ごうOZWorldへ
 


PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
shop TATSU 39(Tシャツ・マグカップ)
BrogRanking&通販サイト
AV機器・音楽・パソコン
趣味・娯楽
カード・健康食品・医療
MOBILE 
qrcode
OTHERS  
みんなのブログポータル JUGEM